事業内容

弊社のポリシーは、 "今ある環境から次のステップに進むための"力"を提供し続ける組織" です。

スタッフ各位の経験、スキルを投入し、弊社・定款の範囲で最大限支援することも一つの地域貢献と考えております。

古き良き日本のカルチャーである"向こう三軒両隣"という心を大切にしつつ、お手伝い出来れば幸いと存じ上げます。

パソコン・IT機器の運用管理

パソコンの導入から設定、管理はどのようにしていますか。「1台しかないから」とプライベート兼用で利用したり、「パソコンの事はわからないから」と利用基準を設けずに購入したそのままで職員に任せきりにしてはいませんか。

  • 導入する機器の構成検討・資産管理
  • 利用者に応じたアカウント管理・利用基準
  • ネットワーク環境の設計・構築
  • パソコンの最適化・標準化、セキュリティ設定
  • ファイル、アプリケーションの運用管理
  • 老朽化した機器の入れ替え、データ消去・機材廃棄

しっかりとした管理、運用規定を社内で設けることがIT機器の利便性を最大限活用することになります。

オフィス環境の改善

どこでも見受けられることですが、やはり日々使うのであれば尚更のこと、快適に使える環境が大切です。

  • 目的に応じたフロアレイアウトの検討
  • 用途・使い勝手を加味した機材の選定
  • 省スペースかつメンテナンス性を考えた機材の配置・配線
  • 埃等による不衛生、火災発生要因の排除

IT利用環境を整備することで見違えるほど、業務がスムーズに行え、作業ストレスはなくなりトラブルやミスは減ります。
日常的に利用する環境であれば、尚更重要です。

業者作業のままほおって置かれたケーブル整備から内装施工時のレイアウト検討まで…
業務環境を知り、様々な状況でのトラブルを見てきた経験より、快適な業務環境の構築を支援致します。

オフィス環境の改善の具体例

日常業務の効率化

業務の電子化・・・といっても、なんでもかんでも"コンピュータ"という訳でも無いと思います。が、結果としてお客様ご自身が不利益を被ることになります。

まずは仕事の流れ、紙書類の整理、ルール作りなどを整備しなければ、電子化しても乱雑なデータが増加するばかりで、結局は効率的には為りません。手書きをワープロ化しただけの話になってしまいがちです。

弊社では

  1. 現状業務をヒアリング/調査
  2. フロー図等により分析/明確化
  3. 必要要素をコード化
  4. 業務マニュアルの作成支援

等の一連の作業をお手伝いする事により、ご担当者さまが業務を整理し、電子化する手法を会得するまでの各種支援を致しております。

独自のホームページ・メールアドレス

今や電話に変わり、時間をお互いに拘束しないメールはお仕事の必需品。

インターネットの環境を構築したプロバイダのメールアドレス、携帯電話のメールアドレスなどが混在し、変え様にも変えられず、どうして良いのか判らない・・・という事は有りませんか?

弊社では、

だけでなく、お客様のお仕事での利用状況、利用環境を踏まえた上で、 最適な利用方法をアドバイスし、

また、Webサイト開設に際しても、単にお客様から頂いた文章、写真をレイアウトするのではなく、お客様の思いや雰囲気、ご要望を吸い上げて、そのままが伝わる様なホームページをお作りし、喜ばれております。

クリニック向け支援

新たにクリニックを開業する、新たな医療機器を導入するといった場合に基本的に業者は他のシステム・機器には関与しません。
となると、院内のシステムや機材の総合管理はお客様自身がすることとなります。

平時には困ることはないかもしれませんが、

  • 各業者が個別に機材を設置するので、不要な機材の増加・設置場所の不足が起き、
    結果として費用が増加、業務スペースの不足が発生
  • 検査機器を導入したのに、単独で動くだけでレセコンと患者情報や検査結果の連携できない
  • 障害発生時に原因が特定できず、調査・復旧依頼を各業者にする羽目になり、
    完全な復旧までに時間がかかってしまった

といったことで結果としてお客様ご自身が不利益を被ることになります。

弊社では

  • 既存のクリニック様向けに現在のIT環境の調査から物理的な環境整理、システム/業務運用環境の整備
  • 新規開業/移転時は物件探しからサポートするなど、ITだけにとどまらない総合的なご支援

をお手伝いする事により、安心した運用が出来る様に支援を致しております。
また、コンピュータに不慣れな先生が使いこなせるまでの支援やトラブル時の対応も行っております。

クリニック向け支援について