記事一覧

年末はパソコンのお掃除も忘れずに

()

年の瀬というにはまだ早いですが、今年も残り少なくなってきました。少しずつ大掃除の準備を進めたい時期ですが、意外とパソコンやその周辺は何もしないという方が多くいらっしゃいます。 掃除のメリット パソコン...

Microsoft Office2007のサポート終了に際して

()

Microsoftと言えども日本法人の従業員は同じ日本人 されど外資系  昔、日本IBMがそうだったように、米国本国の方針決定は絶対です。  ただ、日本の文化で育ち、理解している日本人スタッフは、それ...

通常の建具調剤室を より使い易く

()

某クリニック様の依頼で調剤室を改造 改修前の状況  建具屋さんが作るのは合板を使用した四角四面の建具です。 かっちりと作られますが、現場の利用実態を知った上で作る訳では無いですから、無駄スペースも発生...

既製品の組み合わせでは無駄も多い

()

選択肢が広がる流通汎用品  今の時代、大手量販店が自ら商品開発に力を入れ、一方では100均ショップも大きな商品まで取り扱い、ネットショップで気軽に安価な物が入手出来る時代です。  大量生産、大量流通に...

より明るく、より使い易い診察室へ

()

様々な機器が混在する環境はどこへ依頼? 昭和の時代に開業なされたどこのクリニック様でも、 診察机はスチール事務机 昔ながらの壁にはシャウカステン、机上には水銀血圧計…では済まずに、院内クロ...

狭い事務処理空間を改善

()

既製品では限界がある空間利用 長年クリニックを支えてきている事務長さんの環境は、スチール製事務机。 時代の潮流に併せてFax複合機が乗っかり、裏方事務処理の為にレセコンの端末も...と、スペースは減る...

使い続けるからには出来るだけの支援を

()

過去のシステムでありながらも未だ現役  Windows10やスマホ等が話題を浴びて、タブレットも含めて最新のIT技術を駆使した機器が身近に溢れておりますが、「NEC PC98」というWindows時代...

道具は常に快適に

()

道具に対しての意識  昔から「大工は道具を見れば腕が判る」とも言われました。 どんな仕事でも、整理整頓を心掛けている職場、組織はやはりその姿勢が仕事にも表れるのかもしれません。  今でも多くの方が判断...

Sクリニック様・院長机のIT化?

()

IT化に取り残された老先生の挑戦支援  Sクリニックに院長先生よりお電話を頂き、  「気が付いたら地区医師会でパソコンを使ってないのは僕だけなんだよ」「今更誰にも聞けないし、教えてくれない」 と弊社に...

安価で堅牢な電カルサーバー構築

()

業務を止めないデータ保全  データ保全というと一般的にはバックアップ。 そして一般的にはシステムが使われない夜間にバックアップを取るというのが普通かと思います。  Windowsシステムが起動する、あ...